2017年3月17日金曜日

慰問ボランティア団体様見学記(2017年3月3日)

今回見学させていただいた団体は
栃木県シルバー大学校南校慰問グループ「ザ・ボランティア」様です。
当団体様は2013年10月に設立され3~4回/月公演活動をされています。
今回の慰問先はコープ福祉介護センター小山様で、第135回の公演です。
当日は雛祭りで雛段飾りの前でにぎやかに開催されました。

司会の軽妙な語り口で始まりました。司会は代表の山本さん。
トップは民話2題。方言で親しみやすく、観客に語りかけるようにお話されていました。









続いてあでやかな衣装をまとったフラダンスを3曲。センターの職員さんも飛び入り参加しての盛り上がりです。







次はオカリナがリードしてコーラスを3曲です。懐かしく易しい選曲で観客のみなさんと大合唱になりました。マイクを向けられた観客の方も一緒になって歌われました。






4番目は寸劇「東京だよ!おっかさん」です。衣装から小道具まで手作りだそうで、良くできています。相当稽古されているんだろうなぁと感じさせられました。








最後がよさこい踊りを4曲。鳴子片手に力強い踊りを披露されました。
観客の皆さんもリズムに合わせて・・・。






どのプログラムも洗練されていて約1時間の公演でしたが、あっと言う間でした。
観客の皆さんも満足そうで、リピート率が高いのもうなずけます。
「ザ・ボランティア」の皆様お疲れ様でした。      (文責:山崎)

2017年3月10日金曜日

3月11日(土)に、おやま〜る避難訓練とマンション(or避難所)の仲良しづくりWS

3月11日(土)に、おやま〜る避難訓練と「マンション(or避難所)の、仲良しづくり」ワークショップを行います。

昨年、ロケットストーブづくりワークショップを行いました、「おやま〜る」の防災WSですが、今年は当館の避難訓練と、避難所の健全運営につながる「仲良しづくりワークショップ」を、やってみようと思います。

終わったら、 かまど運営を見学してお腹を満たす「芋煮」がありますので、召し上がってお帰りください。


参加費は無料で、避難訓練にもご参加いただけると嬉しいです。

日時  3月11日(土)
    朝9時〜12時、12時〜13時
場所  おやま〜る(小山市まちなか交流センター)
    および城山サクラコモン公園
内容(概要=詳細は多少異なります)
 9時 受付開始
 9時半 
10時 警報発令に始まる、全館合同の避難訓練
11時 防災士会所属の防災士による講評とミニ講演
    避難所運営にも通じるマンションの仲良しづくりWS
12時 向かいの公園にて、芋煮と焼き芋の試食(炊出し体験)
13時 解散

2017年3月9日木曜日

小山ブランドまつりは、4月29日(土・祝)の開催となりました。

再度のお詫びとご連絡です。

今年度のブランドまつり(に伴う、おやま~るの「ボランティア推進交流会」)は、4月29日開催、となりました。

5月3日に照準を合わせてご準備下さった団体様もあるやに思います。
本当に申し訳ありませんが、どうかご了解いただきまして、ぜひ、4月29日(土)に、道の駅思川の特設会場にお越しください。

事前の説明と調整の会議の日取りも、間もなく決まります。
ご参加頂きますようお願いします。

2017年3月7日火曜日

「フリースクール おるたの家(バルーンアート編)」見学!

3月7日(火)に「おるたの家」行われた「バルーンアート」を見学いたしました。
一緒に作りながらバルーンアートを楽しみました。

今回は、「フリースクール おるたの家」でバルーンアートの斎藤宏をお招きして、バルーンアートを披露してくださったり、生徒さんと一緒に作って楽しんだりとバリエーション豊かな作品を披露してくださいました。最後に作ってくださったキャラクターのヨッシーは技術とクオリティが高く感動しました。

情報誌「ゆいま~る」4月号の掲載記事募集(締切3月15日(水))

皆さんからの活動紹介や催事告知の記事を募集します。

1回の掲載の分量は200〜300字(30字詰めで8行前後)となります。現在、4月号(4月1日刊行予定)の記事を募集しています。

掲載希望の方は3月15日(水)までに記事をお寄せください。いただいた記事を参考に、紙面に採用させていただきます。
(催事案内の場合は4月中旬から5月にかけての告知となる様にご注意下さい)

紙面の面積の制約上、全てが掲載されるとは限りませんが、いただいた情報はメールマガジンや当センターのニュースブログ(ホームページ)等で必ず紹介いたします。
また、掲載の前には各団体のみなさんに必ず確認の連絡をいたします。

よろしくお願いします。

「ゆいま~る」4月号に同封する一般チラシ類募集(3月15日(水)締切)

情報誌「ゆいま〜る」では、登録団体の皆さんからのチラシ類やニュース、活動紹介、催事告知の配布物を同封して送付する有償サービス(※)を実施しています。
登録団体であれば、第3登録の団体の皆さんも対象ですので、ぜひご利用ください。

ただし翌15日夜開催の当センターの利用者協議会において、当センターからの送付物に相応しいかどうか、を判定していただきます。
このため、15日までにチラシ現物各1部を窓口に、またはデータをセンターのメール宛てにお送り下さい。

15日夜の利用者協議会での判定を経て、16日以降、判定結果をお知らせいたしますので、その後、必要部数をご用意ください。

※=発送同封に必要な費用や条件は、つぎのとおりです。
イ)同封物1種類あたり500円です。
ロ)発送先は204先(平成29年2月現在)で、年に2回、当センター登録のボランティア志願者の方に宛てて送る際は220先となります。
ハ)サイズはA4判の封筒に入る大きさであれば自由です。大きな判形の物はあらかじめA4サイズ以内に折畳んでください。(厚みが1ミリを超える場合、お断わりすることがあります)
ニ)3月31日に実施予定の封詰め作業時に、お手伝いいただける場合、無料で同封いただけます。

2017年3月1日水曜日

3月15日(水)に「おやま~る」として初めての意見交換会

3月15日(水)に「おやま~る」として初めての「意見交換大会」をひらきます。

登録団体のみなさんから、センターの使い方をもっと便利にしたい、小山の市民活動をもっと市民に知って欲しいなど、日ごろのお考えを表明いただく場として、そして各団体の皆さんの活動紹介の場を兼ねた会として開くものです。

 
平成28年度「おやま~る・意見交換大会」(第6回利用者協議会)
日時  3月15日(水)
    午後5時~午後7時50分
場所  おやま~る・研修室
費用  無料
参加資格 登録団体のみな様、
     ボランティア志願者様、
     ボランティア募集依頼者の皆様、
     多目的会議室のご利用者様


当日は2時間半という長丁場を3つ程度のコーナーに分けて、始終、楽しんでお過ごし頂きたいと考えています。
途中からのご参加でも、楽しく輪に入っていただけるよう工夫をいたします。
またさらに、ささやかながら「お楽しみ企画」も考えております。

是非とも足をお運びいただきたく、出来ますならお時間都合を合わせていただけたらと思います。
年度末のお忙しい時期に当たりますが、どうぞよろしくお願いします。
(詳細は、ゆいま~る2月号の紙面ならびに同封のチラシをご覧ください)